Axie Infinity(AXS)の今後の予想や将来性【リアルタイムチャートあり】

仮想通貨(暗号資産)のAxie Infinity(AXS)の特徴、今後の予想や見通し、将来性について解説します。アクシーのチャートもこのページで見れます。

【AXS/USD】リアルタイムチャート

数ある仮想通貨の中でも注目されているものにブロックチェーンゲーム「Axie Infinity(アクシー・インフィニティ)」で利用されているガバナンストークンの「AXS」と呼ばれる銘柄があります。

今回はAxie Infinityの今後の予想や将来性について解説していきます。

Axie Infinity(AXS)とは?

Axie Infinity(AXS)のロゴ

Axie Infinity(AXS)とは、世界で最も人気のあるNFTゲームの1つです。このゲームは「Axie(アクシー)」と呼ばれる自分だけのモンスターを育成してバトルに勝利し、報酬を獲得することが目的です。アクシーはNFTとしてトークン化されており、ゲーム内外のNFTマーケットプレイスで売却したり他のユーザーに貸し出したりして収入を得ることも可能です。

つまり、Play to Earnを可能とするゲームであり、ブロックチェーンゲームの先駆け的な存在でもあります。

ゲーム内で利用される通貨は「AXS」と呼ばれる仮想通貨で、これは仮想通貨取引所に上場されているため、自国の通貨に換金することが可能です。日本円での換金も可能なので、ゲームで遊びながら仮想通貨による収入を得ることができます。

アクシー(AXS)は海外の取引所で買えるのですが、国内取引所から送金して購入する必要があります。国内、海外共に取引所の口座開設は簡単で、10分~20分程度で手続きができます。最初は、アプリも使いやすく、取り扱い銘柄が多い国内有名取引所のコインチェックの口座開設を行いたいところです。

本日のAxie Infinity(AXS)の時価総額や価格、市場占有率【2022年9月24日時点】

AXSの時価総額や市場におけるシェアは以下となります。

仮想通貨(暗号資産)名称 Axie Infinity
単位(ティッカーシンボル) AXS
価格(2022年9月24日時点 以下項目も同じ) 1,551.69円(12.743469ドル)
時価総額 128,877,727,024円
時価総額占有率(仮想通貨の総時価総額に占めるAXSの割合) 0.115%
時価総額ランキング 47位
上場以来の最高価額(ATH) 164.9ドル
市場流通量(循環している供給量) 83,056,187AXS
AXSのHP オフィシャルHP
AXSの公式Twitter Twitter
2022年9月24日現在

AXSの買い方

  1. コインチェックやビットフライヤーなどの国内の暗号資産取引所で口座開設する
  2. BINANCEやPhemexなどの海外の暗号資産取引所で口座開設する
  3. 国内暗号資産取引所でBTC、ETH、XRPなどを購入して海外暗号資産取引所に送金する(ここは数分もあればできる作業です)
  4. 海外暗号資産取引所でAXSを購入する
コインチェック

Axie Infinityの歴史

Axie Infinityで使用されているAXSは2018年にイーサリアム上に構築されたプラットフォームです。ベトナムのスタートアップ企業「Sky Mavis」によって運営されており、NFTでバトルをこなしてAXSという仮想通貨を稼ぐことができるように構築しました。そのNFTキャラクターをアクシーと呼ぶのです。

AXSは2020年ほどにローチンされており、ローチン時の価格は0.1ドルほどで大きな値動きはありませんでした。

ただ、2021年には始値が0.52ドルでしたが、一時は160ドルにまで達するほど大きな値動きがありました。値動きの高騰の理由はユーザー数が大幅に増加したこともありますが、Axie Infinity専用に生み出されたサイドチェーン「Ronin」の導入も挙げられます

これを導入したことによりトランザクション手数料を大幅に削減することが可能となり、取引速度の向上や新規プレイヤー獲得に成功したと言われています。ただ、2021年に160ドルに到達してからは下落ちが続いており、20229月現在は先月同様に、まだ価格は低い水準にあります。

ただ、ユーザー数一定以上確保することができるようになっており、AXSは仮想通貨の中でも注目される存在となっています。

なお、同ゲームで使われるSLPのインフ率が大きいために、インセンティブ(報酬)モデルを2022年に変更し仮想通貨AXSの報酬を増やすという調整が入りました。

Axie Infinityの特徴は?詳しく解説

Axie Infinity(AXS)はどのような特徴があるのか詳しく知りたい人もいるでしょう。Axie Infinityには次のような特徴があるのでメリットも考慮しながら詳しく解説していきます。

交換通貨としてイーサリアムを保有しておく

イーサリアム上に構築された分散型アプリケーションとなっています。そのため交換通貨としてイーサリアム(ETH)が必要となっています。AXSを購入する際はイーサリアムも購入する必要があるため、両方を所持しておくように費用の計算をしておく必要もあるでしょう。

2つの仮想通貨を所持する必要があるなら、資金が限られている人にとっては保有が難しく思えるかもしれません。ただ、イーサリアムは仮想通貨ランキングでもピットコインに次ぐほど有名な通貨です。価格も比較的安定しており、投資用として持っておいて損はありません。そのため、交換通貨としても十分価値があるので、条件を満たすため保持するようにしましょう。

コインチェック

AXSの保有者はゲームのガバナンス権を獲得できる

AXSを保有しているならAxie Infinityのアップデートやエアドロップ実施などを決定する投票に参加することができます。Axie Infinityはゲームの最適化や機能向上のためアップデートを行いますが、その決定はユーザーに委ねて決定する方式です。

ユーザーは、自分たちの投票でゲームの機能向上を決定できるので、自律的なゲーム運営をしていくことが可能です。

ゲームのアップデートによってはユーザーから不評となってしまい、ゲーム離れしてしまうこともありますが、Axie Infinityの方法ならユーザーも納得しているため、既存のユーザー離れなく新規のユーザーも関心を持ちやすくなるでしょう。ユーザーも運営に関われるのが、他の仮想通貨にないAXSの特徴といえます。

ゲームをプレイすることで稼ぐことが可能

Axie Infinityは自分でモンスターを育成して対戦させ、勝利することで稼ぐことができます。ゲームで遊びモンスターを強くさせるならAXSを得ることができ、それを仮想通貨取引所で円やドルに交換することが可能です。ゲームをプレイして稼ぐと会社の就業規則違反にならないか心配な人は、基本的には大丈夫なのですが念のためにこちらの「仮想通貨への投資は本業にばれると、副業禁止規定にていしょくするの?」という記事をご覧ください。

つまりゲームで遊びながら収入を得ることが可能なので、仕事として利用することもできます。AXSの価格はそこまで高くはありませんが、フィリピンやインドネシアなど所得の低い国ならAxie Infinityで生活費を稼ぐ人もいるようです。

日本だとAxie Infinityだけで生活費を稼ぐことは難しいですが、副業などの位置付けならAXSは良い収入源となるはずです。ゲームですから、仕事のようなストレスもなく続けることができるでしょう。もちろん、AXSは収入だけでなくゲーム内の取引でも利用することができ、モンスターやアイテムの購入に使用できます。ゲーム内でモンスターを強くさせる際に必要な通貨なので、自分に目的や契約に沿って使用するようにしましょう。

年利率113%のステーキング報酬を獲得できる

ユーザーはAXSを持っていることでステーキング報酬を得ることができます。ステーキングは仮想通貨ネットワークに預けることで報酬を受け取ることができる制度です。つまり、AXSを持っておくなら、それだけで収入を得ることができるので収入源として利用することができます。

ステーキングによる年利率はそのタイミングによってパーセンテージに違いがありますが、AXSは113%とかなり高い利率を提供しています。ステーキングによる報酬獲得は他の仮想通貨でも行っていますが、AXSの利率は高い方です。今後新規発行されるAXSも期待できるので、今たくさん持っておくなら将来的に多くの収入を得られるチャンスです。

ただ、AXSのステーキングは2026年までと期限が設定されています。早めにAXSを持つようにするのがおすすめです。

ゲームを始める際は初期投資かレンタルかの選択が行える

ゲームを始めるときに、NFTに対して初期投資するかレンタルを選択することができます。Axie Infinityで遊ぶ際はAXSが必要になるので購入する必要がありますが、始めは何十万もの初期投資が必要になります。ただ、この金額は小さくないので、NFTのためにこれだけ支払うことに抵抗を感じる人もいるでしょう。何十万円もの資金を準備することができれば問題ないですが、難しい場合が多いでしょう。

そのためAxie Infinityはレンタル制度も提供して、初めての方もプレイしやすくしています。レンタルで始めるなら一部を負担してもらうことができるので、少ない資金で始められます。ただ、レンタルによってゲームをプレイした人は利益は一部しか得ることができません。

初期投資を100%自分の資金で始めた人と比較すると、得られる利益は少ないので、この点に注意して始める必要があります。大きく稼ぎたい人は初期投資100%で始めてみることがおすすめです。自分に合った方法でゲームを始めましょう。

分散型アプリケーションでもある

Axie Infinityは分散型アプリケーションでもあります。イーサリアム上の構築されているため、分散型アプリケーションとして利用することができ、情報やデータが1箇所に集まることがないようにしています。

もし、情報が1箇所に集まってしまうとハッキングなどの攻撃を受けた際に、情報が漏れてしまい自分の資産を盗まれてしまうリスクが高いです。特に、仮想通貨はハッキングのトラブルも生じているため、セキュリティを強化して情報を守ることが必要です。

その点、分散型アプリケーションなら、情報が分散しているので保有資産を守りやすいシステムとなっています。Axie Infinityで得た資産は誰かに盗まれる心配なく安心してゲームプレイすることができるでしょう。

Axie Infinityの将来性はどうか?

Axie Infinityで利用するAXSはゲーム内で利用することができますが、同時に仮想通貨なので投資目的で保有もできます。もし、投資目的であれば将来性はどうなのか気になる人もいるでしょう。

海外での評価が高まって爆発的な人気が出た後、18,998円のATH(過去最高価額)をつけています。今後の価格推移でここまでに再び到達するには、今後のゲーム人気の向上、更なる取引所への情報、有望企業とのパートナーシップ構築、仮想通貨市場全体の上昇トレンドなどが必要だと予想します。

ただAXSは相場取引価格の変動による売買益だけでは、保有中に他の方法でもコインを増やせるので、単純に将来価格だけに注目していれば良いわけではないと思いますが。

AXSの将来性や今後の予想について内容を紹介しましょう。

今後のアップデートにより価格が上昇する可能性もある

AXSはユーザー数が増えていくとゲーム内で使用されるAXSの需要は高くなっていくので、価格も上昇する可能性があります。

先述した通り、Axie Infinityはアップデートを行ってゲームの機能性向上や娯楽性の向上に努めています。そして、アップデートの内容はAXSを保有しているユーザーに投票権も付与されるため、ユーザーの意向も反映されているので、もし、今後ゲーム内のアップデートにより多くのユーザーが満足することになれば、ユーザー数の向上にも繋がり一気に価格が上昇して大きな利益を得られる可能性もあります。

AXSは一時期に価格が大きく上昇した実績もあるため、アップデートなど情報を随時チェックして価格の変化を確認するようにしましょう。

海外の仮想通貨取引所で取り扱いが増えるか

仮想通貨取引所の上場が増えることにより、価格が上昇する可能性もあります。AXSは海外の取引所で上場されていますが、全ての取引所ではなく国内でも流通していません。仮想通貨で有名なビットコインやイーサリアムなどはどの取引所でも上場されて取引されているため、価格が高い一因となっています。

つまり、AXSの価格が上昇するためには今後上場する取引所を増やしていくことができるかがポイントです。取引所への上場が増えることでAXSの価値は上昇し流通量も増えていきます。審査が厳しいことで有名な日本の暗号資産取引所の複数に上場するなどしてくれると嬉しいですね。国内のAXSの知名度や人気も上がるでしょうから。

Axie Infinityの需要が高くなれば取引所も売買取引数が増えることを予想できるため、上場について前向きに検討してくれるはずです。AXSがどこの取引所で上場し始めるのか、その情報についても確認しておきましょう。

大企業との提携数も増やせるか

価値が上昇するのかは大企業との提携数を増やせるのかも重要です。Axie Infinityはいろいろな大企業と提携しており、バックアップしてもらっているためユーザーも信頼してゲームを楽しむことができるようになっています。

どの仮想通貨も同じことですが、大企業が提携するなら認知度も向上して信頼性も高くなり、提携後の今度の計画見通しなどもインターネットや口コミで投資家に広まるので、価格が上昇していきます。AXSの将来性やロードマップ、目的に共感する大手企業が増えれば価値も上昇していくはずなので、動向に注目することができます。Axie Infinityの情報から提携企業について確認もできるので、今後に注目することができるでしょう。

ステーキング利用のユーザーが増える可能性も

特徴でも解説しましたが、AXSは保有しているだけで報酬をもらえるステーキングを導入しています。このステーキングによる報酬を狙った投資家も増えてきているので、報酬目的でAXSを購入する人が増えることも予想できます。やはり、ステーキング機能がある仮想通貨は人気が出やすい傾向にあるのです(もちろん、その報酬として得たコインがやがて市場で売却されるので過度な報酬は売り圧力につながりますが)。年利率も113%であり、期限が2026年までと設定されているので、他の仮想通貨よりも優先的に購入を考える人もいるでしょう。

ステーキング目的としてもAXSの購入者が増えるなら価値は高まります。また、今後のステーキングについても内容が変更になることもあるので、その意向によってユーザー数さらに増加する期待もあります。AXSのステーキングについても確認してみましょう。

AXSのステーキングやり方

AXSはステーキングを行うことができますが、それにはやり方があります。ステーキングのやり方はウォレットをダウンロードして、その後Metamaskからウォレットに仮想通貨を送金します。

その後にウォレットでステーキングダッシュボールに接続することで、ステーキングを行うことができます。ウォレットとMetamaskどちらも開設しておくことが必要ですが、この方法を用いることによりステーキングによる報酬を得ることが可能です。ステーキングの年利率が高いAXSなので、ぜひ投資として利用も考えてみましょう。

ただし、ステーキング中に価格が大変動して急落するようなリスクも考えて、全てをステーキングするのではなく、保有方法を分散しておくことも大切です。

Axie Infinityのまとめ

Axie InfinityのAXSについて内容を紹介してきました。AXSはゲーム内で使用される通貨ですが、ユーザー数も多く、今後価値が上昇しそうな傾向もあります。そのため、投資目的としてもAXSの購入を検討できます。

ゲームの普及ともに保有者が増えて取引所での売却数量が増えすぎる可能性もあり、そこがデメリットですので、運営側もゲームの報酬体系を調整して、価格が調整される可能性もあるでしょう。

関心があるなら海外取引所のバイナンスなどで購入できるため、口座開設をして送金して購入ができます。AXSの今後の価格上昇の期待も込めて仮想通貨の選択に迷っているなら利用することを考えてみてください。

なお、アクシーをプレイする場合は、NFTは購入時点では必要経費にならないという前提で税金計算を行い、必ず仮想通貨やNFTの利益の確定申告を行いましょう。

アイシー・インフィニティをプレイしたい方は、まずは日本国内大手取引所で、NFTマーケットプレイスなどもあるコインチェックで口座開設をして、そこから海外取引所で買ってみると良いでしょう。

コインチェック
この記事を書いた人
たくみ

20代で2年間の無職を経験しましたが、30歳を過ぎて一念発起、起業しました。多くの方々に恵まれ、結果的に正社員30人の安定経営企業となりました。
2016年からは仮想通貨の研究や分析を始めております。将来における仮想通貨の更なる普及が予測される中、一人でも多くの人に「仮想通貨は怪しいものではないこと」、「送金手段として最適であること」を知って欲しいと考えております。

たくみをフォローする
Crypto Guide(クリプトガイド)

おすすめ取引所の比較

取引所名 コインチェック DMMビットコイン ビットバンク BIT Point(ビットポイント) Huobi Japan
取引所画像
銘柄取扱数 18銘柄 6銘柄 14銘柄 14銘柄 22銘柄
販売所取引手数料 無料 無料 無料 無料 無料
取引所取引手数料 無料 Maker -0.02% Taker 0.12% 無料 Maker 0.012~0.150% Taker 0.036~0.150%
レバレッジ取引の有無 2倍 2倍 2倍
最低取引単位 500円相当額 販売所:0.0001 BTC
取引所:-
取引所:-
販売所:0.00000001 BTC
販売所:0.001 BTC
取引所:-
販売所:0.001 BTC
取引所:0.0001 BTC
運営開始日(日本国内) 2014年8月 2018年1月11日 2014年5月7日 2016年3月 2016年9月
公式サイト コインチェック
公式サイト
DMMビットコイン
公式サイト
ビットバンク
公式サイト
BIT Point(ビットポイント)
公式サイト
Huobi Japan
公式サイト
タイトルとURLをコピーしました